MY SWEET BABYとMY SWEET FAMILY.

0

    改めて、「MY SWEET BABY」の思い出など。


    今回自分は、とある理由で子宮を失くし、それでも愛する人に子供を持たせてあげたいと
    代理母出産という道を選択し、なんとしても出産まで成功させようと奮闘する夫婦の妻(百合子)の役でした。

    百合子は、とても真っ直ぐで純粋で、そして旦那様が世界で一番大好きで。
    彼を幸せにする為なら、どんな苦難もいとわない、とても愛情深く可愛らしい人。
    それが、本を読んだ時の彼女の第一印象でした。

    「百合子を演じたい」

    本読みの時に、強くそう願ったのを今でも覚えています。

    何故そう思ったのか...
    それは、一瞬で彼女のことを好きになったからだと思います。
    本読みから、立ち稽古、通し稽古...と進めば進むほど、百合子のことが愛おしくて仕方ありませんでした。

    彼女はいつも周りのことを考えているから、自分のことは二の次なんです。
    だから、自分が傷ついていたことになかなか気づけず、結果相手を追い詰めてしまい、そんな不甲斐ない自分も責めてしまう。
    きっと親友の岬がいなかったら、もっと辛かっただろうな。。。
    岬役の、やえちゃん、どうめんちゃんにはそれぞれにかなり甘えてましたね(笑)

    私は百合子のような生き方をしてこなかったから、彼女の言葉や行動ひとつひとつが大きな愛に溢れていて...
    彼女の言葉に背中を押されることが何度もありました。

    どうか、その後のFAMIRYが幸せでありますように。

    自分で「やりたい!」と思いながら、その大変さも実感して、今回も本当にたくさん学ばせてもらった「MY SWEET BABY」。。。

    ユキちゃんシスコさんや、共演者の皆様には本当に本当に助けられましたし、感謝の気持ちしかありません。

    そして、吉村ゆうさん、登紀子さん、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!


    こんな素敵な作品に関わることができて、本っっ当ーーに幸せな時間でした!

    また追記しますね☆

    東京の休日。

    0
      まずは、東京ハイビームvol.11公演「MY SWEET BABY」へ
      ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!
      連日たくさんの御運びをいただき本当に感謝しています。

      公演の感想等は後ほど書かせていただくとして。。

      休日のことなど。
      千秋楽の次の日は、ひとみんが東京にいるのも最後とのことでみんなで遊びに出掛けました!

      「新宿名物のゴジラだよ〜!」
      とか言いながら、絶対に写真なんて撮らないぜ!と今までは意地を張っていた私。
      ここぞとばかりにめっちゃ撮りました!



      なんかベーコンみたいなの食べたり。。

      バッティングセンター行ったり。。
      Yes!ありがとーイェイイェイイェイ!
      でしたm(__)m

      ひとみん、ずっと笑顔で楽しそうでこちらまで楽しくなってきて
      そんな姿を見ながら内心泣きそうでした。。
      めーっちゃ寂しいけど、遠くから見守ってるからね〜!勝手に。

      ウツボより

      公演のご案内です。

      0

        5月16日〜23日に出演する舞台のご案内です。

        なんとなんと。。ありがたいことに11月以来の東京ハイビームさんの作品に出演させていただきます!

        東京ハイビームvol.11「MY SWEET BABY」

        走り出したら止まれない!
        代理母から生まれるわが子を見守る夫婦、その隣人、友人たち、そして体内ベイビ−も登場!
        郊外の一軒家を舞台にベイビィ−出産までをノンストップで描く、ハ−トウォ−ミングコメディ!

        【脚本・演出】吉村ゆう


        【会場】SPACE梟門

        【日程】
        2017年5月
        16日 (火) A 19:00
        17日(水) B 19:00
        18日(木) A 19:00
        19日(金)C 19:00
        20日(土)B 13:00・A 17:00
        21日(日)A 13:00・C 17:00
        22日(月)A 19:00
        23日(火)C 13:00・A 17:00
        ※AとBとCで出演者が異なりますのでご注意下さい。
        ※受付開始(当日券の販売)と開場は、開演の40分前です。
        ※ご入場は到着順(ご精算順)です。
        ※全席自由席です。
        ※未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
        ※上演時間は約100分を予定しております。

        【チケット】前売り当日共3300円
        【おーみ専用チケットお取り扱い】
        http://ticket.corich.jp/apply/81837/015/

        【公演に関するお問合せ先】
        劇団東京ハイビーム info@tokyo-high-beam.info

        ★祝い花(スタンド・アレンジメント共)は辞退させて頂いております。予めご了承下さい。

        台本をいただいてから、この役をやりたいなぁ。。。

        と感じていた子を念願叶って演じられることになりました。

        とても熱量が多く難しいけれど、自分にとって大きなターニングポイントになるくらい

        本当に本当に素敵な役です。

        出会えたことに感謝。

        写真は、大好きなスヌーピードーナツ。

        IMG_5655.jpg



        profile

        書いた記事数:367
        最後に更新した日:2017/08/30
        TweetsWind

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        Tomoe Ohmi

        バナーを作成

        selected entries

        archives

        recommend

        miru 「the one」
        miru 「the one」 (JUGEMレビュー »)
        miru,ミルノ純,酒井陽一

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM