ライブを観に行ったお話し。

0
    この間、さや姉こと佐咲紗花ちゃんと、サイラバさんのライブを
    観に行かせて頂きました。

    さや姉のライブは初めてで、しかも歌っているのを生で観るのも
    初??かも。
    いつもはお鍋をよそってくれたり、お酒を持ってきてくれたりと
    甲斐甲斐しく行動する女性らしい彼女しか見た事がなかったのですが
    正直驚きました。。。

    あんなにカッチョいいとは・・・

    とにかくカッチョ良かったです!

    でも、話すといつものさや姉って感じでほっとしたり(笑)

    いや〜、かなり刺激を受けましたね。
    さや姉、本当にお疲れ様でした。
    また観に行くね。

    そしてサイラバさんはいつものサイラバさんで☆
    とっても楽しかったです。

    ヴァンガードの新曲めっちゃ楽しかった〜!!

    もちろんデカレンジャーでは、「ワーン!」っていつもやります。

    ジョーさんのものまね、クオリティが上がってて笑ってしまいました(笑)
    お二人のトークでふと和むのに、曲が始まると途端にサイキックラバーさんに
    なるのがカッコイイですよね。

    さや姉も、サイラバさんも、当たり前ですが色も雰囲気も違って
    とっても楽しかったです!!

    もっとライブ観なきゃなぁ。
    なんて思いました。

    写真はふとした時に見たくなる「こびとの住む街」
    可愛い写真集ですよ。
     

    このブログへ訪れた方が、
    今日も一日良き日でありますように。

    ぷるぷる。

    0
       この間ね、Twitterで教えて頂いた通りに“生姜湯”を作っていたのです。

      材料に片栗粉があって、本当は弱火でことこと煮込まなければいけなかったのですが
      早く飲みたくて火を強くしてしまったのです。

      そうしたら・・・

      ぷるぷるな“生姜湯”になってしまいました。

      湯っていうか、ゼリー的な。

      何事も手順は大事ですね。。

      編み編み。。。

      0
         

        学生の頃とっても手先の器用な同級生の子がいて、
        ひとりで編み込みをしたにも関わらず後ろから見ても
        「ピシー」ってなっている編み込みに憧れた時期がありました。

        どうやっても上手くいかなかった編み込み。
        今やってもやっぱり不格好な私の編み込み。

        毎日やったら綺麗に編める様になるのかな?

        さて、今日ねどうしても白菜を片付けたくて
        あの、CMでよくやっていた白菜と豚バラの
        お手軽お鍋を作ってみようと思い立ちました。

        レシピをネットで検索して、材料は結構うちにあるなぁと
        安心したのですがひとつだけあるものがない事に気づきます。
        「鶏ガラスープの素」

        これがないと始まらないらしい。

        そして近所のスーパーへ。

        ありました!調味料の陳列棚に並んでいた「鶏ガラスープの素」。
        手に取ってみましたがよく見ると「鶏ガラスープ」と表記されていました。

        「うーん・・・これは違うのかな??素って書いてないよ、素って。」

        迷った時は店員さんに聞けですね。
        近江は「鶏ガラスープ」と表記された商品を手に、近くにいた
        力仕事が得意そうなお兄さんに聞いてみました。

        近江「すみません、“鶏ガラスープの素”はどこですか?
        これって違いますよね?」

        (・o・)つ【鶏ガラスープ】

        力仕事が得意そうな店員さん「えーと・・・」

        近江「あの〜CMでよく流れていたやつで〜お鍋の・・・」

        力仕事が得意そうな店員さん「あ!あの、向井理さんのですよね?」

        近江「いえ、小栗旬さんです(キッパリ)」

        あー!私、なんでそんなに小栗旬さんにこだわってしまったのかしら。。。
        どちらも“鶏ガラスープの素”のCM出ているじゃないか!
        いえ!って、結構ハッキリ言ってしまったよ〜。恥ずかしい。
        穴があったら入りたい。

        そして結局私の持っていた商品は、“鶏ガラスープ”の下に小さく
        “鶏ガラスープの素”って書いてありましたよ・・・

        あぁ、恥ずかしや、恥ずかしや。
        それでも力仕事が得意そうな店員さんは、優しく
        「そちらの商品でしたね」って笑ってくれましたよ。

        料理の知識のないものが、料理に手を出すからこういう事が起こるのですね。
        でも、ひとつ学んだねっ。

        いつ買ったのかわからない料理酒が去年の1月に賞味期限切れだった事にも
        気づけたねっ!

        めでたしめでたし。

        写真撮るの忘れてしまったけれど、とっても美味しいお鍋が作れましたよ。
        豆乳のお鍋にしました。


        profile

        書いた記事数:369
        最後に更新した日:2017/12/02
        TweetsWind

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        Tomoe Ohmi

        バナーを作成

        selected entries

        archives

        recommend

        miru 「the one」
        miru 「the one」 (JUGEMレビュー »)
        miru,ミルノ純,酒井陽一

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM